第21回 『僕の散歩コース』
僕の名前はリュウ。
まだ7ヶ月前に生まれたばかり。
今日は僕の散歩コースを紹介するね。
家の近くのライン川沿いが僕の散歩コースなんだ

ライン川はスイスのアルプスから北海に流れ込んで
いてドイツの3大河川(ライン、ドナウ、エルベ)なんだよ
全長は1320kmで流域はスイス、
リヒテンシュタイン、オーストリア、ドイツ、
フランス、オランダの6カ国にまたがっているんだ

僕の散歩のスタートはいつもこの辺からだよ
朝はいつも沢山の仲間に会えるんだ
何を見ているのさ
僕と遊ぼうよ

僕より鹿クンの方がいいの??
無造作に置かれている荷台が看板代わり
こんな農機具もここでは絵になるよね
向こうに見えるのがライン川
結構遠いや
この道は自転車と歩行者専用なんだ

馬はダメだよ

もちろん僕は大丈夫
早く早く

下に降りてライン川に行くよ
一人で何匹も散歩させている人が
沢山いるんだ

みんな愛されているんだね

川が満ちた時に船に知らせる案内板だよ

アルプスの雪解けや大雨が続いた時は
ここまで水が来るんだね
今日は河原が羊君たちでいっぱいだ

僕は羊君たちを追うのが専門の犬なんだけど、、、
休まずに黙々と草ばかり食べているけど
そんなに美味しいのかな
あ〜あ 僕(牧羊犬)は必要ないみたい
だって簡易の柵が張ってあるんだもん
触るとビビってくるらしいよ

羊君が移動するたびに柵を張るなんて
羊飼いのおじさんは さぞかし大変だろうな


僕がいるのに、、、
僕もだいぶ大きくなったと思うけど
ここでは僕より大きい仲間がほとんどなんだ
やっぱり河原は友達が沢山いて楽しいな
ねえねえ 早くこっちに来てよ
僕は水が大好きなんだ
昔のライン川は汚かったらしいけど
今はきれいになって大きなウナギもいるらしいよ
川沿いは所々 自然の砂浜になっているんだ
きれいになったから貝もいるよ
砂遊びをしているね

夏はバーベキューなんかで大変みたい
暖かくなったらここには散歩にこれないな
だから冬の間は僕のテリトリーさ
水鳥も気持ち良さそうだな
ライン川沿いにある自然の歩道が
僕のお気に入りの散歩コースなんだ

やっぱり土の方が歩きやすいしね
でもこの間(1月18日〜19日) ヨーロッパを襲った
大型台風「キリル」で大木が結構倒されたんだ

南ドイツのバイエルン州では風速202mだったんだって
僕なんか簡単に飛ばされちゃうよ
それにしても すごい強風だったんだね
本当に自然の力ってすごいんだなぁ
今年は観測史上最高の暖冬らしいよ

新芽がもう芽吹き始めている
ここはちょうど入り江になっていて
釣りやカヌーをしている人がいるんだ
入り江の入り口はヨットハーバーになっているね

向こうがライン川だよ
今はシーズンオフみたい


さびしいな
クンクン(鼻々)
何か柵の上にあるよ

なんだろう??

かじったリンゴ??
あ! オウム君が来た!!



良く見ると木の上に
たくさんのオウム君がリンゴを狙っている

でも ビックリしたな

柵の上の防犯用の棘棘を利用するなんて
人間ってやっぱり賢いんだな〜


オウム君はいいなあ
僕は落ちている物は食べちゃいけないって
うるさく言われているのに、、、
でも やっぱり散歩は楽しいや


ねえねえ いいから僕についてぇ来てよ
ヨーロッパの風     HOME