第12回 『買い付けの風景』

ドイツでは週末に約400ヶ所でマーケットが開かれています
今日はちょっと早起きして買い付けに行ってきます
日曜日の朝の高速道路は車が走っていません

だから すぐに着いちゃいます
石畳に専門の業者が商品を並べています

朝の4時頃から7時頃までは
バイヤーの人達がたくさんいます。
8時以降は一般のお客さんが多くなります




私は一般のお客様
いいんだけど
大き過ぎるなぁ

スポーツギア専門のアンティーク屋さん
これも日曜日だけの仮設テント
ガーデニング用なんだけど大き過ぎるんだなあ

ミケランジェロのダビデ像から自由の女神まであるしね


季節外れのポカポカ天気につられて
みんな集ってきた
だんだん好きな感じになってきたよ
色々な形のアンティークのアイロン
キッチンストーブに乗せて温めていたんですね
100年くらい前の物です
写真に撮って全部紹介したいくらい
本当に色々な物があります
掘り出し物がありますかねえ
結構カントリー調の掘り出し物があるんです
陶器やガラスのモールドに
壁掛けコーヒーミルでしょう
花柄のアンティークのタイル
すごく素敵です
サクソニーのセル缶もレードルラックも
見〜つけた!!

でも買わなかったけど、、、
朝ごはんはいつものソーセージ

これがまた大きいんだなあ
このレンジすごくいいなあって思ったんだけど
重くて、、、


それより車の窓から顔を出しているワンちゃんに
釘付け
ドイツはワンちゃん連れが多いんですね
可愛いなあ〜

なぜか2匹連れが多い


全然吠えないし、しつけが良いんですね〜
って思ったら



あっ
そんな所に穴を掘っちゃマズイよ!!


そんなはず無いよね


これも素敵なディスプレー






このユーモア見習いた〜い

???
そ、そこまでアンティークが好きですか

負けた〜〜
本当に買い付けって楽しいです♪
ヨーロッパの風     HOME